2014年9月30日火曜日

今年の羅臼クルーズ営業は終了です。

今年の羅臼「クジラ・イルカ・バードウォッチングクルーズ」は
9月末をもって、終了します。

今年もさまざまなことがありましたが、
最後の最後までたくさんのマッコウクジラとイシイルカに
出逢うことができました。




海上状況や船舶の点検・修理により
運航できない期間もありましたが、
出航できれば、クジラやイルカや珍しい鳥など、さまざまな出逢いがありました。




たくさんの方にお越し頂きまして、ありがとうございました。
また来年お逢いしましょう〜!

*知床ウトロ側の「知床半島クルーズ」は、まだ営業しておりますので、
興味ある方はぜひいらしてください。

2014年9月23日火曜日

粘ってマッコウクジラ

本日は午前便のみの出航となりました。

マッコウクジラの浮上を確認。
急いで近づくとマッコウクジラは国後側でした。

写真はこれ以上近づけない状態のマッコウクジラです。
噴気や尻尾は見る事ができました!


そして一旦陸側に戻り、たくさんのイシイルカを見て、
もう一度マッコウクジラに挑戦!

2頭近くで見る事ができました!

そして午後便は需要がなく、運休となったので
散歩がてら羅臼川の河原へ
たくさんのサケが遡上していました。
たまにバシャバシャと水しぶきをあげながら登っていました

明日も出航予定です!
いい出会いがありますように…!

東口

2014年9月22日月曜日

急変

午前の便では多少のうねりがありましたが、
天気は良く、晴れの中出航しました。

港からでて、日露中間ラインあたりにやってくると、
ブリッジをオレンジ色に塗った「安全操業」の漁船がたくさん出ているのが見えました。「安全操業」の船は日露中間ラインを越えることができるんです。


そしてマッコウクジラも見ることができました。

近づいていくと、方向転換し、
頭をあげてこちらをじーーーっと観察してきました
マッコウの頭です↓
頭だと分かりにくいと思うので、体をかくと、
このような感じです。↓

マッコウクジラは体の1/3を大きな頭が占めています。

そして高く尻尾をあげて潜っていきました。

午後の便では急に雨が降り、雷も鳴っていました。

マッコウクジラを発見することはできたのですが、
国後側にでてしまい、遠くからの観察となりました。

最近うねりが強いことが多いです…。
船酔いされる方、お気をつけください

明日は天気が回復することを祈って…

2014年9月21日日曜日

マッコウだらけ

本日2便出航しました。
沖の方ではうねりがありましたが、両便ともマッコウクジラを見る事ができました。

午前の便では
2頭のマッコウクジラを見る事ができました。
晴れていたので水面がキラキラしている中にマッコウクジラがいました。

 このマッコウクジラを観察しているとき、
ほぼ同時に近くでもう一頭浮上していたので
計2頭近くで見る事ができました。

どちらも尻尾を高くあげて潜ってゆきました


そして陸側にくると、一瞬でしたがツチクジラも見る事ができました。

午後の便では、
出航して10分も経たないうちに、イシイルカの群れ!

本当にたくさんいて、イシイルカだらけでした!
30頭近くは、いたのではないのでしょうか
横一列に並んではねたり、まるでイルカショーでした

そして十分イシイルカを見た後、
沖に向かいました。
すると
いました!マッコウクジラ!
その後も順調にマッコウクジラが浮上!
近くで見れたので5回。
遠くの個体もあわせると計8回ほどの噴気を発見する事ができました。

お天気がよかったので、
レインボーブロー(虹がかかった噴気)も見る事ができました!

2頭同時に浮上!なんてこともありました。
手前がマッコウクジラの頭で、奥が違うマッコウクジラのブローです!

本日は海鳥もたくさん見る事ができました。

明日もたくさんの出会いがありますように…!!

2014年9月20日土曜日

漁火まつり

本日午前便は出港しました。
ですが沖に出てみるとうねりが強く、とても長く沖にいれる状況ではなかったので
早めの帰港となりました。

イシイルカを見ることはできましたが、
マッコウクジラを発見することはできませんでした…

強いうねりの中にイシイルカの全身が見えたりと、
普段見られないような光景を目にすることができました。

そして本日も虹が出ていましたね。

そして午後の便は高波の為欠航となりました。
ご予約いただいておりましたお客様、申し訳ありません…。


本日夕方から漁火祭りが開催されました!
漁港が凄くにぎわっておりました。


ブログを書かせていただいております私は
今年初めて漁火まつりに参加しましたが
存外大きなお祭りで人もすごく多かったので驚きました!

明日も朝9:00~14:00まで開催されていますので
お時間あればお立ち寄りください。

では、羅臼にてお待ちしております。

2014年9月19日金曜日

強風

午前便ではマッコウクジラ2頭みることができました。

午後からは、強風のため波が高くなり、欠航となってしまいました。
ご予約頂いておりましたお客様、誠に申し訳ありませんでした。

この写真でわかるように、かなりの強風で木の葉が舞っていました。
時々ゴオオオオオというような音もなっており凄い風が吹いていました。

あっという間に海も白波だらけになってしまいました。

とても不思議なお天気で
晴れているのに雨は降り、凄い風でした。

港にはくっきりと虹が…!



しかし車に乗るとハンドルをとられてしまいそうで何度かヒヤッとしました…汗

明日の午前も風が強い予報となっております。
どうにか落ち着いていただきたいですね…

そして明日から羅臼漁港特設会場にて
「漁火まつり」が開催されます!


羅臼にお越しの方は是非お立ち寄り下さい!

2014年9月18日木曜日

べた凪クジラ

本日も晴天の中での出港となりました!
そして久々のべた凪!


出港前から長崎大学の鯨類調査チームからマッコウクジラの情報をたくさん受けており、
そのポイントへ向かいました。

しかしながら中々マッコウクジラは浮上せず…
国後島の麓にはたくさんのツチクジラが浮上しているのは見えていたのですが、
近づけず…
かなりの苦戦を強いられました。

時間も残り少なくなってくる中
お客様が「あれ、なんですか?」と指差す先にマッコウクジラがいました!


マッコウクジラは遠くですと、水平線に白い煙のようなブロー(噴気)が見えます。

ぐんぐんと間を詰め、なんとか潜水までに間に合い、割と近くで見ることができました。



そして帰港途中にイシイルカを発見。
べた凪なのでイシイルカすごく目立ちました


見事なルースターテイルですね

イシイルカにしては珍しく、船の横にもずっとついてきてくれました!


午後の便でも
丘から観察してくれている長崎大学マッコウクジラ調査チームからの情報により、
ポイントへ直行。

すると近くに浮上!
ゆっくりと観察することが出来ました。

マッコウクジラが深く潜水するときは、
このように腰を大きく曲げます。


そして、尻尾がゆっくりと上がり、潜っていきます。


この個体が潜った後、
他のマッコウクジラを探したのですが、
国後側に2頭ほど出てしまいました。

これ以上は入れない。というところから撮った写真です。
皆さん、どこにマッコウクジラがいるかわかりますか…?


正解は…
こちら!

これでもわかりにくいですね…
ですが深く潜水する際に高く上げる尻尾は遠くからでも見えやすいです。


こちらの写真であれば
マッコウクジラがどこにいるかとても分かりやすいですね。

勿論、ご乗船されていたお客様は肉眼でも見えました!とおっしゃっておりました。

しかし、羅臼側に入ってきてほしいですね…!


明日は風が強いとの予報が出ており、
波も高い可能性が高いです。

出航することを願って…
では羅臼にてお待ちしております…!

2014年9月17日水曜日

不思議なお天気

本日、晴れ+凪の中での出港となりました!
知床連山も久々に全体が見えており、久々に見ると雪がかなり少なくなっていました。


出港前から
長崎大学でマッコウクジラの調査を行っているチームからの連絡があり、
ツチクジラの情報がありました。

その場所へ向かい、浮上を待っていると、
かなり遠くに浮上…。

近づこうと船を走らせましたが
間に合わず。
潜ってしまいました…

その後も何度か浮上したのですが
国後側でそこに向かうことが出来ず…

しかしイシイルカはたくさん見ることが出来ました!

トウゾクカモメ・ウトウ・ミズナギドリ・フルマカモメ等々…
海鳥も本日はたくさん見ることが出来ました!

トウゾクカモメ、撮影間に合わず…の図です(汗)



流木に佇むカモメもとても絵になっていましたね^^

午後便でもたくさんのイルカに出会うことが出来ました。
帰港の際、沖は晴れていたのですが
陸を見てみるとそこだけ大雨が降っていました。

とても不思議な光景でした。

そして港に戻ると、
大きな虹が出ておりました!

虹の中に今日もイカ釣り漁船がたくさん出てゆきました


明日もいいクルーズとなりますように…!

2014年9月15日月曜日

昨日に引き続き

本日、久々の晴れの中
出港となりました!


出港前からツチクジラの情報をいただいておりましたので
そのポイントへ直行

すると

ツチクジラ浮上!
本当に陸近くですね!

尾で水面をたたき、潜っていきました。
かなりの水しぶきですね


ミツユビカモメも見られました




午後便では曇りとなりましたが、
陸近くでたくさんのツチクジラに出会うことが出来ました!


沖にもたくさんいました。
一体何頭いたのでしょうか…

雲の間からさす太陽の光がとても綺麗でした。


帰りには、イシイルカもたくさんいました。


数えきれない程のツチクジラやイシイルカを見て、
港に近づくと、今度は数えきれないほどの船の列!

こちら全部、日本各地から集まってきているイカ釣り船なんです!
現在は70隻ほど出ているそうです!

これからもっともっと増えていくとのことです!

夜になると、このようにイカ釣り漁船が光を放ち、とても綺麗なんですよ!
(携帯で撮影したので画質は悪いですが…)



町明かりより明るいですね!!

是非クジラやイルカ、海鳥
そして漁火を見に羅臼にお越しください!!