2017年7月14日金曜日

マッコウクジラシーズン到来...?

本日は、朝から霧が出ており視界は不良でした。
しかし沖に出ると霧は晴れ、すぐにイシイルカが姿を現してくれました
波がある中でしたが、他船と協力してマッコウクジラを探しました。
水中マイクから、複数のマッコウクジラのクリック音が聞こえていたようです
その地点で浮上を待つと、間に合う距離に浮上!
大きな体を見ることができました!
少し警戒するマッコウクジラで、何度か方向転換しては浅く潜る。を
繰り返しておりました
こちらシャチの背びれではございません笑
マッコウクジラの尾の先です。
そのあと近くに浮上し、かなり近くで見ることができました
このように頭を大きくあげると、そろそろ潜る合図となります
このあと腰をぐっと曲げて
尻尾を低くあげて潜って行きました
低めのフルークアップでしたね。
現場も遠かったので1頭観察して帰港となりました。

午前便帰港する頃の離岸堤近くはまだ霧が出ており
そこにいるオジロワシもうっすら見えておりました
しかし午後便出航の頃にはすっかり霧は晴れて
暑そうに口を開けているオジロワシが見られました笑
午後の便も出航してすぐ
イシイルカが見られました
そして、他船と協力してマッコウクジラを探し、
2頭のマッコウクジラを観察することができました!
こちらのマッコウクジラはゆっくり泳ぎ、
尻尾を上げて潜って行きました
帰港途中にもたくさんのイシイルカが泳ぐ姿が見られましたね

昨日よりもマシでしたが、今日も暑い一日となりました。
羅臼にしては高温が続いておりますが
船の上では冷たい風が吹くこともございますので、一枚羽織るものを
お持ちになってお越しください。

0 件のコメント:

コメントを投稿