2017年8月3日木曜日

ピンポイント浮上

本日も朝からどんより曇り空、
羅臼らしい肌寒い気候となりました。

本日もマッコウクジラを探しに沖へ。
1頭目、2頭目と見つけるも国後側....
なかなか近くで見ることができず....

情報を聞きながら、この辺かなーと待機。
船長の勘が的中し、船の直ぐ近くに浮上しました!
やっと近くで観察することでき、
尻尾が上がる時には歓声が上がり、潜った後には拍手が起こりましたね
イシイルカの姿もたくさん見られました
そして午後の便、違う時間で出航している船からの情報を頼りにマッコウクジラを探しました。
1頭目、浮上したマッコウクジラはとても遠く間に合いませんでしたが
2頭目のマッコウクジラはなんとか間に合い、近くで観察することができました!
とても大きなマッコウクジラ、
深く潜る時には垂直に潜っていくため、必ず水面より高く尻尾を上げて潜って行きます
マッコウクジラの個体識別はこの時に上がる尻尾の傷や形などで行います。

現場も遠かったため、帰港となりました。
本日もマッコウクジラやイシイルカが両便で見られました!
8月に入り、見れている日が続いております。
このまま安定して見続けられることを祈ります!

0 件のコメント:

コメントを投稿