2017年9月7日木曜日

苦戦の末に

本日も風のある予報ではありましたが
そこまで波が出る事はなく、午後に関しては穏やかな中出航する事ができました。

そして、大型客船「にっぽん丸」が羅臼港へと寄港
羅臼港は非常ににぎわっておりました

午前の便、マッコウクジラの現場へ向かうと
ブローを確認。
しかしその全てが国後側遠くでの確認となりました....
水平線に見えるブローをなんとか観察する事ができました。
そして2頭目は尻尾もなんとか見る事ができました
鳥類はこちらのトウゾクカモメや
ヒレアシシギ類が多く見られました
そして午後の便、
通常出航しているカムイワッカ0号とともに
カムイワッカ33号もマッコウ調査で出航!
先に出航して、水中マイクでマッコウクジラを探してくれました!
マッコウクジラの現場へ向かう途中には
たくさんのイシイルカも見られました

マッコウクジラのクリック音を頼りに浮上を待ち...
遠くに数頭浮上するも、なかなか近くに現れず...

近くにある音があったので根気強く浮上待ち。
すると近くに浮上してくれました!
やっと近くで見れたマッコウクジラ、
大きさがよくわかりましたね

一度浅潜りをしたものの最後にはしっかり尻尾を上げてくれましたね
現場も遠かったですが、最後に見れて良かったですね^^

明日も二便運行予定です。
ぐずついた天気の予報となりますが
雨が降らないよう祈ります

0 件のコメント:

コメントを投稿