2018年8月6日月曜日

今日もたくさんマッコウクジラ

本日は風波がありましたが、
出航してすぐたくさんのイシイルカに出会うことができました
他船と協力しながら、マッコウクジラを探しました。
なかなか近くに浮上せず、水中マイクを入れようかというところで近くに浮上!
近くで見ることができました!
空は曇り空気味で背景が白かったのでブローが見えにくかったですね
最後には尻尾をあげて潜水。

マッコウクジラを見ている最中、漁船の周りに集まったフルマカモメの中に
大きな鳥が混じっていました。
最近よく見かけるクロアシアホウドリですね。

次に発見したマッコウクジラは、船に慣れていないのか苦手なのか
勢いよく泳いで離れ、潜って行きました
プカプカ浮いては潜って行く。のワンパターンではなく、
マッコウクジラも個性があります
たまには船に寄ってくる個体もいれば、このように離れていく個体もいて
近くにいても何も気にせず浮いている個体もいます。
午前の便では距離の差はあるものの計4頭観察することができました

そして午後の便。
こちらも出航してすぐたくさんのイシイルカ
勢いよくあらゆる方向に泳いでおり餌を採っていたのかもしれませんね

午後の便ではマッコウクジラに少し苦戦しましたが、
少し遠くに出たマッコウクジラに向けて走るとなんとか間に合い、
近くで観察することができました!
到着した後もしばらく浮いておりました。
大きな体を十分に観察したあと、尻尾をたかーくあげて潜って行きました
そして水中マイクを投入し、
もう一頭探しましたがこちらもなかなか出てこず....
またも少し距離のあるところに浮上しましたがなんとか間に合いました!
真横から体を観察できたので、非常に大きく感じることができたかと思います
尻尾の付け根もとても太く迫力がありましたね^^

クルーズ中は少しの波風がありましたが、帰りには落ち着きました。
明日も少し南東の風が強い予報が出ております。
出航できることを祈ります

0 件のコメント:

コメントを投稿