2017年7月3日月曜日

濃い2時間半

早朝クジラの見える丘公園に行くと
すぐ近くにシャチの背びれを発見!
最初は標津方面へ向け泳いでいるようでしたが、
観察していると、向きを変え知床岬方面へと泳いでいく姿が見られました。

午前便、
どんどん岬方面へと向かっているシャチたち
間に合うかどうか心配でしたが
なんとか追いつき、シャチの群れを見ることができました
頭数が多く、一列になって一斉に泳ぐ姿はとても迫力がありましたね^^

分散している群れもあり、
遠くでは連続ジャンプも見られました!
近くにいた群れは
大きなオスも多く、オスが一斉に浮上すると、かっこ良かったですね
背びれが横に大きく倒れている常連シャチもいましたね
そして波風がまた一段と強くなる海域に入る際にシャチと離れ、
ラウス港へと向かいました。

その途中で、ハシボソミズナギドリの大群とも出会いました。
その後は、カマイルカの情報をいただき
観察することができました!
最初は定置網の浮きの中で泳いでおり、近づくことができませんでしたが
カマイルカの方から近寄ってきてくれました!
広い範囲でたくさんいましたね〜

こちらクジラの見える丘公園下の材木岩が背景に見えています
こんなに岸近くを泳いでいれば
陸からでも肉眼で見えると思います

そして時間となり、帰港。
午後の便出航の準備をしていると、
風がどんどん強くなり強風のため欠航が決まりました。
ご予約いただいておりましたお客様、申し訳ございません....

明日も出航予定です
今日のように生き物がたくさん出て濃い内容のクルーズになることを祈ります!

0 件のコメント:

コメントを投稿