2019年10月20日日曜日

2019年ありがとうございました!


2019.10.15
2019年度羅臼 クジラ・イルカウォッチングクルーズ
通常便最終日でした。
が、沖合強風高波のため、欠航でした…とほほ 。




私達の最終クルーズはいつだったかな〜と思いかえすと
なんと10日の午後便でした。
例年10月は時化ることが多いと聞いてはいましたが
昨年は意外と出港できていたので
こんなにも…といった感じでした。




日が落ち始めた頃に羅臼岳をみますと
雪が積もっている部分がはっきりと!
冬がやってきますね〜




2019.10.17
関東からの修学旅行生とともに臨時便を
当社と他2社にて出港!
欠航続きと運航期間終了のため1週間ぶりの羅臼沖!
複数頭のイシイルカに出会うことができました◎!




ところにより波風があったり
大粒の雨がふったりとする中でしたが
高校生たちは元気でしたね〜!
風邪ひかずに残りの北海道も楽しんでいただきたいです!


これにてゴジラ岩観光2019年の羅臼クルーズは終了となりました。
今年度もたくさんのお客様のご乗船
また、多くの方の投稿のチェックやコメントありがとうございました。
来年度もどうぞよろしくお願いいたします^^



Re07


2019年10月10日木曜日

大荒れ明けの出航!

こんにちは!
昨日は風のピークだったようで、
とんでもない突風の連続でしたね…
海の水が巻き上げられ、竜巻のようになってることも!

そんな前日でしたが、
今日は晴れて波も小さくクルーズ日和となりました!
しかし午前中は人が集まらなくて運休。
午後はどんどん増えて14名のお客さんと出航することに!


出航して10分ぐらいから、帰り航海までずっと
イシイルカが飛沫を上げて泳いでいましたね!
午前中は一頭も見れなかったようなので、
とてもラッキーでした!

そこから沖に船を進め、音が聞こえる範囲の間隔で
水中マイクを3回入れてみましたが、マッコウクジラの
クリック音は聞こえてこなかったようです。
ここしばらくは根室海峡にいないっぽいので、
早く帰ってきて〜!と祈るばかりです。


漁師さんがちょうどイカ釣り漁をしていたので、見学することに。
船長が元イカ釣り漁師なので丁寧に解説してくれましたね!
クジラ以外にも普段では見ることができない漁の様子も
ウォッチングできるのが漁師町羅臼の特徴です!


かい



2019年10月8日火曜日

どんよりでしたが凪スタート


2019.10.8
こんにちはー!!
本日の羅臼はどんより空からスタート!
朝のうちは海上は比較的穏やかで午前便運航◎!


たくさんのイシイルカに出会うことができました!







水中マイクでマッコウクジラのクリック音を
探しながら移動を繰り返しましたが
音は入らず…
他の生き物を探しながら走っていると
ちかくにクロアシアホウドリさん!
ぷか〜っと浮いている姿から
スッと羽を広げたときの大きさ
飛び立ったあとの後ろ姿にいつも惚れ惚れしてます。
顔は可愛い顔してるんですよね〜




他の鯨類には出会えず相泊沖にて
船を旋回させたほどで雨がぽつりぽつり…
羅臼へ向かえば向かうほどに大粒になっていきました
雨に当たられたお客様は風邪引かないようにしてくださいね!


午後便は沖合強風高波のため、欠航となりました。
明日の予報こそ心配が大きいですが…
どうでしょうかね〜。
北海道ご旅行中の皆様は道中お気をつけてご移動ください!


Re07


2019年10月7日月曜日

4日ぶりの出港〜


こんにちは  2019.10.7
連日の時化続きで4日ぶりの出港でした!
がしかし…沖合はやはり波とうねりがあり
白波が多く見られる中 、午前便のみの運航となりました。
午後便は強風高波のため欠航となりました。
ご予約頂いていた皆様申し訳ございません。


波風をうけながら、
時折水しぶきが巻き上がってきたりのクルーズでしたが
たくさんのイシイルカに出会うことができました◎


白波が目立つ中から、
イシイルカ特有の飛沫を見つけていただくが
難しい方もいらっしゃいましたが、
少しずつ目がなれてきたのか
右にも左にも広範囲に見えているときは
皆様一生懸命にイルカの姿を目で追っていましたね^^




さて
こちらをお読みいただいている皆様は
しっかりと発見していただけたでしょうか。


イシイルカは海面上に体をまるまる出すような
大ジャンプはしない種類ですので
白波があるときは真上に吹き上げるように上がる
水飛沫を見つけるのがポイントとなります。


これだけ波がある中でも、背びれをぽこぽこと出しながら
ゆっくりとしている個体も遠くで見られたりもしました。


では最後に答え合わせです!
少しかんたん過ぎましたかね〜笑







明日からの予報も心配だらけですが…
出港できることを願いましょう!
これは昨日の写真ですが…
羅臼岳の頂上がうっすらと白く…!!!
ゆ!き!
朝晩冷えるようになりましたからね〜…!
これからお越しの方はしっかりと防寒対策しっかりと!






RE07



2019年10月2日水曜日

白波の中にタイミングよく!


こんにちは 2019.10.2
本日は午前便は当社運休となり、午後便のみの運航でした。
白波も目立ち、波風のある中のため
少し短いクルーズとなりました。


沖合に進みながら白波の中からイシイルカの飛沫を発見!
少しずつ寄っていこうと思いましたが、
その先にマッコウクジラのブローを発見!
なんとかしっかりと見える距離まで行くことができました。





と行き着くまもなく、その奥にもブローのようなものが!
双眼鏡で確認するとしっかりマッコウクジラでした!
そちらへ向かい、ゆっくりとは行きませんでしたが
尾びれもしっかり、付け根がかなり太い個体を見れました◎


1頭目の潜水場所あたりに戻りながら
走っていると…ちょうど目の前に!!!
じっくりと観察できましたね☆!
1時間で3度もマッコウクジラに出会えるとは!
3日ぶりに再会できたことも嬉しく思います◎!


台風18号の影響が不安ですが…
各地被害などなく、沖合もはやく落ち着いてくれることを願って〜


Re07



2019年10月1日火曜日

まさかのマ◯◯ウ!

こんにちは!
昨日は催行人数に達せず運休となりましたが、
今日は10数人と快適な人数で出航!
視界の方は雲が多く国後島が霞んで見えませんでした。


出航して30分もしないうちにイシイルカと遭遇!
最初に見つけた個体は近づくと潜っていなくなりましたが、
次に見つけた群れは船の周りをしっかり泳ぎ回ってくれましたね!

その後、マッコウを探して他船と協力していろんな場所で
マイクを落としてみるも、今日は根室海峡にはいない様でした。
他のクジラを探し、丘に舵を向け進んでいると…


船のすぐ横を通り過ぎたのはまさかの
マッコウ…ではなくマンボウ!
船をあまり警戒しないんでしょうか?
背びれを水面から出し優雅に泳いでいました!
(野生のマンボウなんてクジラよりレアなのでは…)


午後になると波が無くなり、つるっとした湖状態に!
イシイルカもたくさん見ることができましたよー!
海が透けているので海中を泳いでる姿も間近で観察でき、
イルカウォッチングとしては100点でしたね😆

よくマッコウがいる場所と岬が見えるぐらい遠い場所で
マイクを入れて見るも、残念ながら音は入ってきませんでした。


海では一際目立つ大きさのこの鳥はクロアシアホウドリ!
絶滅危惧種で沖合でしか見ることができない希少な海鳥です。

今日はマッコウクジラには出会うことができませんでしたが、
マンボウやアホウドリといった滅多に出会えない生き物を
見ることができましたね!この多様な生態系も知床の海の魅力です!

2019年9月29日日曜日

秋空の下…


こんにちは 2019.9.29
本日の羅臼は昨日まで快晴が夢だったかのように
朝は厚い雲が広がっておりました。
出港時間の港の上空を見上げるとうろこ雲が!
秋ですね〜!




両便ともに比較的穏やかな海上模様ではありましたが、
時折冷たい風が強く吹くクルーズでした。
午前便では1時間半ほど走り…やっとのことで
イシイルカに出会うことができました◎!




午後便は少し雲も薄くなってきて、
場所によっては国後島の影が見えたり
知床連山や知床岳の姿も見ることができました。
活発に泳ぐイシイルカもたくさん出会うことができました。


マッコウクジラの姿は両便ともに見られませんでした。
各社水中マイクで確認しましたが…
今日は羅臼側にはいなかったようです。残念。


明日で9月も最終日となりますが
当社は終日運休となります。
運航自体は10月15日まで行っておりますので
知床へお越しの方はご検討ください^^


Re07



2019年9月26日木曜日

波の中で出会えた若者達

こんにちは!
昨日の午前便は出航後、すぐに帰港。
午後はそのまま欠航してしまいました。
今日も昨日ほどではないですが、風と波があり
条件付きでなんとか出航しました!

やはり波が高く白波もあるのでイルカも探しにくい状況でしたが、
突然現れた10頭の群れを見ることができました!
揺れすぎて写真は断念しましたけどね…


その後他船と協力して音を聞きながら北上していると
思わぬ場所にマッコウクジラが浮上!しかも×3!
サイズもかなり小さかったので、
まだ群れで生活している若いオス達なんでしょうね。
本来なら7~10分で呼吸を終え潜っていくのですが、
浮上して20分以上経ってもなかなか行きません!


浅く潜っては移動を繰り返すので、
ぐるぐると後ろを付け回していると、
遂に小さな尾ビレを上げ深い潜水に入って行きました!
荒れ模様の中でしたが見ることができてホッとしました〜。

午後は白波が減った分うねりが出てきて、ふわふわする感覚
だったので気持ち悪くなった方もいらっしゃったかもしれません。

そんな中でもイルカが頻繁に姿を見せてくれ楽しませてくれましたね!
午前中に見たマッコウの群れを探して岬が見えるぐらいまで
船を進めて見ましたが残念ながら出会うことができず!
どうやら国後島の方に移動してしまったみたいですね…

今日は午前午後ともにかなり波があったにも関わらず
たくさんのお客様に乗船していただき、
本当にありがとうございました!
今シーズンはもう1ヶ月を切っていますが、
最後まで天気に負けず頑張って行こうと思います!


かい


2019年9月23日月曜日

台風接近前に


こんにちは 2019.9.23
台風接近中の為、お客様の中からも
運航の不安の声を頂いておりました。
午前便のみなんとか天候、海況が悪化する前に
出港することができました。
午後便に関しましては、欠航となってしまいました。


少し比較的落ち着いた中で
マッコウクジラとイシイルカに出会うことができました◎


浮上から潜水までの間隔が短く
クジラに近づいている途中に尾びれを高く上げ
潜っていってしましました。
付け根も細くシュッとしたキレのある尾びれでしたね




風模様が悪くなる前に
少しずつ港に船を向けながら
イシイルカを観察!
どんよりとした海色の中から
大きな水しぶきを上げ、かなりスピーディーに
泳いでおりました!





船の周りから離れていったイシイルカと別れ
また港に向けて走り出すと…
船首の男の子が船の後方にマッコウクジラの浮上を発見!
すぐ近くに浮上したので
かなり近くで潜水を見れるかと思いました。




が…
大きく腰を曲げただけで、尾びれをあげずに
深い潜水へと入っていったのか
見ることができませんでした。


しかし、男の子のおかげで大きなブローや
頭から背びれの体の表面など間近で見ることができましたね◎
マッコウクジラがみたい!と
その子の強い願いがあり、乗船頂いたとのことです^^
シャチも好きとのことでしたので
是非また季節を変えてお越しください♪


明日24日(火)は
台風接近を警戒しまして
羅臼の小型観光船全社全便の欠航が
すでに決定致しました。
ご予約いただいていた皆様申し訳ございません。


すでに台風の影響が出ている地域の方をはじめ
北海道をご旅行中の皆様も
どうぞお気をつけてお過ごしくださいませ。



Re07




2019年9月22日日曜日

波が残る日々

こんにちは!
今日も波が残っており出航できるかの
瀬戸際でしたが、一か八かで出てみることに。

半島に近いところでもなかなかの波があり、
沖の方は先に出ていた船も進めないほど高いとのことなので
マッコウクジラの搜索は断念せざるをえません…
なんとかイルカだけでもと思い、1時間半頑張りましたが
残念ながら出会うことができませんでした。


午後は少し波も落ち着き、午前中が嘘のように
イルカがたくさん跳ねていましたね!



水中マイクでマッコウクジラを探しますが、
どのクジラも距離があり正確な位置が分かりにくいようです。
ほとんど同時に音が止まり、けっこう離れた所に
浮上したクジラを信じ向かってみますが、
間に合わず尾ビレを上げてしまいました…!
ですがお客さんは遠いけどハッキリ見えたと
とても喜んでくれ、よかったです!

進路を港に向けつつもう一頭を探していると
船の正面に浮上!しかし国後側(汗)
ここでタイムアップとなり、
イルカを見ながら帰港しました!

ブログを見ていただければ分かりますが、
日によって見える距離や時間は様々です。
見れただけでもラッキーだと思ってくれる
暖かいお客様ばかりで気持ちの支えになります!



かい