2018年5月18日金曜日

北の風により欠航が続きます

昨晩より強い風が吹いており、
家にいても「ゴーゴー」と風の音が聞こえてきました。

朝になっても波は残り、本日も終日欠航となりました...。
ご予約いただいておりましたお客様、申し訳ございません
しかし今日も港近くにはシャチの姿が見られたようですので、
出航できれば出会える可能性も高いですね!

どんよりした天気でしたが、羅臼岳ははっきり見えました。
 最近暖かいからなのか、冬の積雪量が少なかったからなのか
羅臼岳の雪は5月中旬と思えないほど山肌が見えてきていますね。

そして昨日は講演会「シャチの楽園知床羅臼」があり、
貴重なお話をたくさん聴かせていただきました。
羅臼のシャチに関しては、わからないことも多く、いろんなことが研究段階です。
これから他社含め観光船全体で研究に少しでも協力できればと思います。

《お知らせ》
国道334号知床横断道路については、現在夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため
夜間通行規制を行っております。

変更日時:平成30年 5月12日(土) 8時
通行可能時間:8時から17時


※今後の路面状況及び気象状況によっては、
開通予定日時や通行規制時間帯の変更を行う場合がありますので
詳しくは、下記ページでご覧ください
【知床横断道路の除雪及び開通状況は網走及び釧路開発建設部のHPで御覧になれます】 (網走開建 http://www.hkd.mlit.go.jp/ab/douro_seibi/icrceh00000011m5.html
(釧路開建 http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html






0 件のコメント:

コメントを投稿