2017年7月6日木曜日

生き物たち、勢揃い

本日も一日チャーター、知床半島の周遊航路となりました。
羅臼から出航するときには霧が出ており、かなりの視界不良でした....

少し沖に出ると、町の方に霧がかかっているものの、
知床連山山頂が見え始めました。
その後も、霧があまり晴れず、
知床岬方面にシャチ情報がありまっすぐ向かいました。

知床岬まで行くと、まただんだんと視界が開けてきて
岬を交わす頃には晴れました
こちら知床岬の先端部です。
いつものことながら、左側が曇っていて右側が晴れている様子がわかるかと思います。

知床岬付近にいたシャチ群れはウトロ側へ入っていったようで、
まずそちらへ向かいました。
10頭弱の群れが複数いて、
総勢ですと、かなりの頭数いましたね。
船の後ろから、じわじわ近寄ってきては
腹を上にしてリラックスモード。

時間が迫っているので、
シャチと離れ、ウトロの陸近くへ。
するとヒグマのメッカ、ルシャにヒグマの親子が。
倒木の中にいる、アリを食べていたようです。

そして、今日もカムイワッカの滝を見て進みます
この後から少し雨が降ってきて、
知床連山はうっすらしか見えませんでしたね

岸近くには今日もウトロのアイドル的存在、ケイマフリもいました^^

そして船を進ませて行くと、
今度はカマイルカが姿を現しました!
そんなに数は多くなく、
30頭ほどでしたね

その後、断崖にはオジロワシの姿も。
何か食べていたようです。おそらくウミウですね
その近くには、オジロワシがたくさんたまっておりました
合わせると10羽弱いましたね〜
こんなにたくさん集まっているオジロワシは初めて見ました!

そしてウトロ港へ。
哺乳類では
シャチ、イシイルカ、カマイルカ、ヒグマが見られ、
鳥類では
オジロワシ、ケイマフリ、ハシボソミズナギドリ、フルマカモメ等が見られました

生き物が勢揃いで、お客様も喜んでおられました!

明日は通常の2便運行予定です!
たくさんの生き物に出会えることを祈ります!

0 件のコメント:

コメントを投稿