2018年5月2日水曜日

オールスター

本日は朝早くに漁船よりシャチがいるとの連絡をいただきました!
順調に羅臼港方面へ向かってきているとの情報でしたので
安心しての出航となりました

出航するときにはオジロワシの姿も。
途中にミンククジラも姿を現しましたがひとまずスルー。
シャチの元へまっすぐと向かいました
少し散らばっておりましたが、
近くには20頭ほどのシャチたちが泳いでおりました!
小さな子供もたくさんおり、
時折じゃれたり遊んだりする姿も見られ微笑ましい光景でした
天気はとても良かったので
角度が良ければレインボーブローも見られました
シャチを十分に観察したのち、ミンククジラを探しに沖へ。
いつも見られるポイントへ到着すると数頭のミンククジラが姿を現してくれました
帰港最中には沖合にイシイルカのしぶきも見られましたが
時間がなく寄ることはできませんでした。

そして午後の便、
シャチは移動していたもののそこまで離れることもなくゆっくりと観察できました。

現場へ向かっている途中にイシイルカを発見したので
先に観察。
15頭ほどの群れで、素早く泳いでおり
船にもついてくれました!
お客様も右に左に
10頭ほどの群れで大きく分けて2つに分かれておりました。
知床連山も綺麗に見えました。
シャチたちは長く潜ったりするも
その場から離れることもなく休みながらゆっくり泳いでおりました
たまに船に大接近することも。
そしてシャチを観察し続けていると、
マッコウクジラの情報が入り、急いで向かいました!
しかし、尻尾をあげてしまいました
5月の始めにマッコウクジラが見られるのは非常に珍しいですね!!

そして次にミンククジラを探しに向かうと、
ナガスクジラがいるとの情報が!
現場へ向かうと高く上がるブローに長い体が見えました。
残念ながら日露中間ラインより国後側....
しかしとても大きなクジラなのでお客様もしっかり確認してくださいました!
遠くにいるのを見ると大きなミンククジラのように見えます。
ミンククジラもナガスクジラ科なので姿形がそっくりです

鯨類の他にも
集まり始めたミズナギドリも見られました!
これから数を増やしてくると思います。

本日は、
シャチ、ミンククジラ、イシイルカ、マッコウクジラ、ナガスクジラと
羅臼で見られる鯨類のほとんどが1日で見られました!
天気もよく本当に運のいいお客様でした^^

そんな中、なんと明日の朝は「雪」予報!!
知床横断道路がしまってしまう可能性もあります。
雨も降る予報もあり、運航できるか不安定ですが
無事に出航できるよう祈ります!

《お知らせ》
羅臼〜ウトロ間を結ぶ、知床横断道路の開通予定日程が決まりました!

開通予定日時:平成30年4月27日(金)10時00分
当面、夕方から朝にかけて路面凍結や雪崩のおそれがあるため、
段階的な夜間通行規制を行います。

通行できる時間帯《4月27日》から
【第1段階】10時00分~15時30分
【第2段階】 8時00分~17時00分
【第3段階】夜間通行規制解除(終日通行可)

※今後の路面状況及び気象状況によっては、
開通予定日時や通行規制時間帯の変更を行う場合がありますので
詳しくは、下記ページでご覧ください
【知床横断道路の除雪及び開通状況は網走及び釧路開発建設部のHPで御覧になれます】 (網走開建 http://www.hkd.mlit.go.jp/ab/douro_seibi/icrceh00000011m5.html
(釧路開建 http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html




0 件のコメント:

コメントを投稿