2018年5月27日日曜日

ミンクブリーチング!

本日も天気のよい中3便出航となりました。
朝の時点ではシャチ情報がありましたが、
出航する頃には日露中間ラインよりも国後側へ...
ギリギリカメラに映ったオスシャチの背びれです....
悲しいですがこれより近づくことはできません...

そして午後の便、
別の場所を探しに行くと、イシイルカがたくさんいました!

結構な頭数いて、しぶきを上げて泳ぎ
船にもついてくれました!
陸近くにはカモメも集まっており、
何かを食べているようでした

ミンククジラの発見情報を聞き、現場へ向かうと
何と連続ブリーチング!!

計10回弱はジャンプしていたように思います。
どうしてジャンプしたのか理由はわかりませんが、
普段背中しか見えないミンククジラの全身が見える貴重な体験でした!

そしてその近くにはハシボソミズナギドリの群れも見られました
頻繁に水面に突っ込んでいた+ミンククジラが周りにたくさんいたので
きっと餌となる動物プランクトンが大量にいたと考えられます

その頃には隠れていた知床連山のうち羅臼岳は雲から出てきておりました
そして夕方便。
こちらでもミンククジラ、イシイルカに出会うことができました。

本日はシャチにはタイミングが合わず、出会うことができませんでしたが
貴重なミンククジラのブリーチングを見ることができました!

明日も天気はいい予報です!
たくさんの生き物に出会えますように....!

0 件のコメント:

コメントを投稿