2018年6月14日木曜日

エゾシカやキタキツネ


本日も欠航となりました。
自然の事と思いながらも、
出港できない事がすごくもどかしいです。

そんな時は
動物に癒されましょう!

知床羅臼は、ありがたい事に
陸上の野生動物にも恵まれています。



こちらはエゾシカ
羅臼にいると毎日出会えます




よく見ると




仔鹿が!!!


まんまバンビな姿に、
もう可愛いの一言しかありませんね♪


仔鹿は
母鹿について周り、私たちの方も見て
人間観察しておりました




この写真はビジターセンター裏にある
間欠泉の側で撮影




同じ場所ではキタキツネも
彼らもまた、人間を恐れず
こちらを少し観察


ビジターセンターの中から外を見ると
何か茂みに


こちらも若いエゾシカでした。

私たちは建物内、鹿は野生、
自然のままにいる姿に少し感動しました。

動物園や水族館は近くで動物を観察できますが
彼らは囲いの中。
でも知床羅臼では彼らの
ありのままの姿をご覧頂けます。


海は時化、船が出れず欠航ですが
陸は自分の足で歩けます。

欠航になりましても
是非羅臼の自然を感じて頂きたく思います。


野生動物には餌をやらず
近づきすぎずに
動物に優しい観察をして頂けましたら幸いです

Machi




0 件のコメント:

コメントを投稿