2017年7月16日日曜日

体表観察


本日も午前、午後便共にマッコウクジラに出会うことができました。
とても大きい個体で、船のすぐ近くまで来てくれました!
ブローの音もしっかり聞こえるくらいです。
その模様は、ゴジラ岩観光のFacebookに掲載しておりますので是非ご覧下さい。



ご覧の通り、お客様とのツーショットも撮れちゃうくらいです! 




こんなに近い時は、体表観察。




よく見ると、背びれの前方あたり、シワが見られますね。
これがマッコウクジラの特徴でもあります。




後ろから見ると、噴気孔が左側についているのがよくわかります!
こちらもマッコウクジラ特有!




こちらは潜る前の行動になり、頭が左側で噴気孔もしっかり見えます。




最後は大きな尾びれを見せてくれて、お別れの合図です。



帰港直前には、イシイルカの群れも姿を見せてくれました。
横から見るイシイルカは体の形もよく見えますね。


また明日も、出会えますように!





0 件のコメント:

コメントを投稿