2017年8月8日火曜日

風のサイン

本日は強風により午前便が欠航となりました。
ご予約いただいておりましたお客様、誠に申し訳ありませんでした。

午後便は多少海況がよくなり条件付きの中での出航。
海面にはところどころ白波が見えておりましたが、そんな中イシイルカの群れとマッコウクジラに遭遇することができました。

揺れる船上でスタッフも撮影に苦戦しましたが…(笑)
皆さま次々とイルカを発見し観察されておりました!


その後も波を乗り越えて沖合まで進めると、他船が集まるところにマッコウクジラが浮上!
あちこちに波が出ている中でしたが、皆さましっかりとクジラの噴気を発見し大興奮されておりました( ^^ )


しばらく観察したのち、尾びれを持ち上げ潜水…


その後は波が高くなる前に、道中イシイルカを観察しながらゆっくりと港へ戻りました。
皆さま大変お疲れ様でした!
波風がある中でしたが生物に出会えてよかったですね。


船長さん達の話によると…港周辺にあるこの吹流しと呼ばれる鯉のぼりのような布で、ある程度風速の目処が立つそうです。
写真は朝撮影したものですが、このように60度程の角度ではためいてると約5〜7m/sはあるとのこと。
水平になびいていた場合は10m/s以上あるので、多くの場合出航できなくなるそうです。


他にも人によっては特定の場所の木を見たり、風向きによって見る場所を変えたりと様々なサインを頼りに気象を見ているとのことです。
海で生活してきた人々の知恵ですね。

明日もやや風が吹く予報となっています。
台風の影響を受ける前に出航できると良いのですが…
明日も生き物達に出会えることを願います。

0 件のコメント:

コメントを投稿