2016年9月30日金曜日

9月ラストクルーズ

本日はとても天気のいい中、午前便のみ出航となりました。
出航すると、安全操業船が帰港していくのが見られました
操舵室をオレンジに塗ってある漁船で、
日露中間地点より超えて操業することができる船です。

白波が目立ち、イシイルカも見つけづらかったですが
なんとかイシイルカに出会うことができました
知床連山も今日は見えており、
紅く色づいておりました!

午後の便は
強風のため、欠航となりました。
ご予約いただいておりましたお客様、申し訳ございません。

そして本日は羅臼の中学校より
職業体験に学生さんが来ておりましたので、
ルサに行ってきました!
ルサフィールドハウスには
立派な望遠鏡が設置されており、
ここから沖観察をすることができます。
シャチやマッコウクジラ、イシイルカなどもいれば見られますよ!

明日も出航予定です!
海が凪ますように!

2016年9月29日木曜日

紅葉

昨晩より、かなり強い風が吹いており、
本日の午前便は出航できる確率が低いのでは....と思っておりましたが、
なんとか出航することができました。

しかしやはりうねりがありましたので
酔われた方もいらっしゃったかと思います

沖に出ると、イシイルカがたくさん飛沫をあげて泳いでおりました
トウゾクカモメも非常に多く見られました
今年は羽数が多いですね〜
安全操業船より、クジラの情報をいただき
沖を探しましたが、大型の鯨類を見つけることはできませんでした.....

帰りに知床半島の方を見てみると
赤色や黄色に色づいておりました
紅葉の季節ですね。
知床横断道路を通るととても綺麗なのではないでしょうか?

明日も2便出航予定です!
様々な生き物に出会えますように!

2016年9月28日水曜日

るしゃもん

朝より沖は風が吹いており、
波、うねりがありました。

午前便はなんとか出航できました
出航するときには離岸堤にオジロワシ。
2組のつがいが居て計4羽とまっておりました

沖に出るとやはりうねりがありましたが
ところどころにイシイルカが背中を出しておりました。
波があり、お客様も見つけにくそうでした

イシイルカを見ながら時間が経つと、
強い北寄りの風が吹いてきました
知床半島の低くなっているところのルサ前では
白波が目立ちました
このルサ川の沢から吹き出す強い北の風を「ルシャモン」と言うそうです

これ以上風が強くならないうちに
少し早めの帰港となりました。

明日も風が吹く予報です
出航できることを祈ります

2016年9月27日火曜日

秋晴れ


今日は朝から天気が良く、青空が見え海も凪、穏やかでした!
しかし、当社は午前は催行人数不足のため、運休となりました、
9月も末、ホエールウォッチングの運行期間終了まであともう少しとなりました。

10月のご予約、まだまだ席の方空いておりますので、当日のご予約も可能ですので
道東へお越しの際は、当社でのホエールウォッチングをご検討ください。
スタッフ一同こころよりお待ちして居ります!

そして午後便は出航確定人数が集まっていたので出航となりました!

出航すると午前よりは海面さわさわと風で揺れていたものの、凪も良く、
天気も良かったので知床連山もくっきり見えていましたね、


写真では解りにくいかもしれないですがよく見ると
だんだんと山も色づいて来てますね、羅臼にも秋が着々とやってきております。

そこから少し船を走らせますとイシイルカを発見、



凪も良かったのでイシイルカが通った跡もはっきり見えました!


そしてイシイルカの代名詞特徴的なV字の飛沫も綺麗に確認できました^^



そしてトウゾクカモメの姿もちらほら、最近は沢山飛んでいるように思います。

明日は曇り予報ですが、晴れることを祈っております。
明日も沢山生き物に出会えますように!

2016年9月26日月曜日

風とともにイシイルカ

本日は午前便が催行人数不足のため運休となりました。
ご予約いただいておりましたお客様、誠に申し訳ありませんでした。

午後便は風が吹く中での出航となりました。
海上には白波が目立っておりましたが、たくさんのイシイルカに出会うことができました!

特徴的な飛沫をあげながら、素早いスピードで水面を駆け抜けていきます。


また、時には船のそばまで近づき、お客様達も歓声をあげておりました。^^


 そして合間にスタッフのレクチャーが行われ、その後も帰港時まであちこちに出現するイシイルカを観察することができました!


皆様風が強い中お疲れ様でした。
船酔いされている方もいらっしゃらなかったようで良かったです。

明日も生き物に出会えるといいですね。
良い凪になることを祈ります。




2016年9月25日日曜日

白波イルカ??

沖の方は視界が悪かったりと不安定な天気でしたが
午前便が出航するときには、青空が広がりました!

出航するときにはいつも通りオジロワシがおりました

そして沖に出ると
たくさんのイシイルカ!
今日は本当に頭数が多く、
至る所にいましたね
遠くで飛沫をあげているイシイルカは
数が多すぎて白波が立っているようにも見えました笑

本日も大型の鯨類の発見には至らず....
運行期間が終わるまでに戻ってきてくれるといいのですが....

午後の便は催行人数不足のため
運休となりました。


2016年9月24日土曜日

ぷかぷかマンボウ

本日も朝からとても凪が良かったです
2便出航となりましたが、両便共に
たくさんのイシイルカを観察することができました。
午前便出航すると、
安全操業船が一斉に帰港していく姿が見られました
安全操業船は、日露中間地点より、国後側で漁をすることができる船のことで、
操舵室がオレンジに塗られており、日本の国旗が掲げられています。

イシイルカは午前の便では船に少しの間ついてくれました^^
珍しく体を大きく水面から出すような泳ぎ方も見られました
午後便の帰りには
ぷかぷか浮いているマンボウも見られました。
よくこのような感じで日向ぼっこをしていることが多いです
ロープが絡まっており、尻ビレもちぎれていたので、
まだかろうじて生きてはいましたが、もうすぐ死んでしまうような状態でした.....

明日も出航予定です。
様々な生き物に出会えますように!

2016年9月23日金曜日

イシイルカの足あと

早朝はあまり降っていなかったのですが、
出航時間が近づくと、強い雨が降り出しました

出航すると
いつもの場所にオジロワシ。
雨は強く降り続いておりましたが、
凪はとても良かったです。

出航してすぐ
イシイルカがたくさん背中を出しておりました。

近づくと、飛沫をあげて泳いでくれました〜
凪がとても良かったので
イシイルカの泳いだ後の波紋が残っており、
どこにいるか分かりやすかったですね
午後の便ではクジラの情報もあったのですが
残念ながら見つけることができず.....

海峡に入ってきてくれているのであれば、
明日出会えることを祈ります!

2016年9月22日木曜日

2種のイルカ

本日も、朝早くはとても凪は良かったです
太陽が高くなると、
やはり風が吹いてきて、白波も目立つようになってきました。

そんな中、2便出航となりました。
両便共にイシイルカを観察することができました。
イシイルカは至る所にいましたね。

V字型の飛沫をあげて
活発に泳いでおりました
午後の便では、
少しでしたがカマイルカも見られました。
数は少なかったのですが、何度か船の引き波に乗って泳いでくれました。

明日も少し強い風の予報が出ております。
出航できるといいですね^^

2016年9月21日水曜日

迫る白波

早朝、沖を見てみると
羅臼前はとても凪が良かったです。
しかし北風が吹いており、
ルサ沖を見てみると白波が目立ちました。

午前便出航時間になると、
波がある場所が迫ってきており、
沖には行けない状況でした。

出航すると、
トウゾクカモメの群れが多く見られました
波がありましたが、
割とすぐイシイルカが見えました
その後他船より情報が入り、
カマイルカを見ることができました。
数は少なかったですが、横並びになり
泳いでおりましたね。

波も出てきたので、早めの帰港となりました。
帰港の際には羅臼岳の上の雲は取れ、頂上が見えてきました。
こんなに知床連山の雪が綺麗になくなっているのは珍しいですね。
降り続いた雨の影響でしょうか?

午後の便は、高波強風のため欠航となりました。
ご予約いただいておりましたお客様、申し訳ございません

この北風が収まり、
明日は凪のいい中、出航できるといいですね

2016年9月20日火曜日

情報あり

本日はとても凪のいい中、午後便のみの出航となりました。
早朝、沖を観察すると
イシイルカがたくさん見えました。
午前便は催行人数不足のため
運休となりました。

午後の便、
沖合に出ている、安全操業船よりシャチがたくさんいるとの情報がありました。
期待しての出航となりました

沖に出るとイシイルカがたくさんいました!
船を進ませると
至る所に飛沫をあげて泳いでおりましたね!
日露中間地点よりシャチを探し続けましたが、
見つけることはできませんでした。

すぐに海峡を出てしまったのでしょうか?

明日も出航予定となります。
シャチやツチクジラが戻ってきてくれるといいですね。

2016年9月19日月曜日

会える時、会えない時

本日も2便出航となりました
早朝、丘公園より沖観察していると
沖遠くにイシイルカ、割と丘近くで連続ジャンプを繰り返すツチクジラが見られました。

出航するときには
いつも通りオジロワシのつがい。
やはり羽ばたくと大きいですね!
午前便出航。
丘公園より見えていたツチクジラやイシイルカを探しましたが、
鯨類を見つけることはできませんでした.....

そして午後の便、
午前とは打って変わり、イシイルカがそこら中に見られました。
雨が降ったり止んだりを繰り返しており、
虹も見られました!

こちら、イシイルカと虹です
午後便でも、ツチクジラは残念ながら
発見することはできませんでした.....

朝にジャンプしていたツチクジラはどこへ行ってしまったのでしょう?

帰港すると、
離岸堤にはトビ(?)が留まっておりました
肉片を足元に置いて、
何かを食べていました

明日も2便出航予定です。
クジラが見られますように...!

2016年9月18日日曜日

イシイルカ

昨日の荒れ模様の海とは打って変わって、
うねりはありましたが、割と穏やかな海でした。
早朝、クジラの見える丘公園より沖を観察すると
ツチクジラが見えました。

出航前には、オジロワシが離岸堤に留まっておりましたよ。
最近はいつも留まっているので、
出航の際は気にして見てみるといいかもしれません

沖に行くと、イシイルカがたくさんいました
凪もいいので動きが分かりやすかったですね

鳥類はこちらのヒレアシシギがよく見られました
ツチクジラを探しに
シモ(知床岬方面)へ向かいましたが
本日は見つけることができず....

午後の便も
イシイルカがたくさん見られました
こちらもツチクジラは見つけることができず....
朝のうちにいたツチクジラは潜っていたのか、
遠くへ行ってしまったのか.....

明日も2便出航予定です。
穏やかで、クジラもいるといいですね!

2016年9月17日土曜日

お世話になった方々

本日は強風、高波により終日欠航となってしまいました。
ご予約いただいておりましたお客様、誠に申し訳ありませんでした。

朝は港前は穏やかに見えており、視界も良く国後島がはっきり見えていたのですが…沖合には白波が出でおり徐々に範囲が広がっておりました。


そしてお昼前になると…


風が朝以上に吹き荒れ、あっという間に岸まで白波だらけになってしまいました…汗

9月になると秋晴れも増えてくるのですが、同時に風が強い日が多くなってきます。
季節の変わり目を感じますね。

また、8月からクジラの調査に来ていた長崎大学の学生さん方が、本日で調査最終日となります。
毎朝日の出時間からずっと沖を観察し、発見したクジラの情報を私達観光船会社に提供してくれておりました。
また土砂災害が起きた際は連絡船に乗船し、多くの手助けをしてくれました。

皆様本当にお世話になりました!
長い調査により疲れもたまっているかと思いますが、体調にはくれぐれもお気をつけくださいね。
ぜひまた羅臼にお越しください!


撮影者(スタッフ)が違うのでもう一枚!


明日は今日よりは風がおさまる予報です。
無事に出航できることを祈ります。