2014年7月31日木曜日

本日の敵も「霧」

本日も午前便は濃霧で大変苦戦しました。
粘りに粘った結果、マッコウクジラを1頭見ることが出来ました。

午後便では、霧もはれ、
2頭のマッコウクジラを間近で見ることが出来ました。




港すぐ近くで
たくさんのイシイルカも見られました。



霧がでますと
海上は冷え込みますので、
できるだけ暖かい服装でご乗船ください

2014年7月30日水曜日

最大の敵は「霧」

本日、午前便は濃霧でマッコウクジラを発見することが出来ませんでした。
イシイルカもちらほら見受けられましたが、
すぐに霧で見えなくなるほどでした。

そして午後便では、
霧が晴れ、マッコウクジラやイシイルカを見ることが出来ました。


イシイルカはあまり体を見せない泳ぎ方をします。


そして本日は
羅臼沖では珍しい
アホウドリもみられました。


あの霧の中にこれほど
たくさんの生物が隠れていたんですね。

ではイルカやクジラに出会いたいという方、
是非知床羅臼へ!

2014年7月29日火曜日

珍客ふたたび

本日、波は少しだけありましたが
天気がよく、国後島もよく見えました。

午前の便、
他社の船が水中マイクで音を拾ったところ、
マッコウクジラの音が入った。との情報があり、
その近くで目を凝らして探しました。

しかし肉眼では見えない距離にマッコウクジラを確認。
通常マッコウクジラの浮上は7分程なので、追いかけても間に合わず、
他の個体を探すことに…

すると肉眼で見える距離にマッコウクジラがでました!


そして午後便、
なんと、根室海峡では珍しい
今月2度目のカマイルカ!!

とても人懐こいので
船について泳いでくれました。



大きな群れで、20頭以上いました。

本日は珍しく、イシイルカも船尾についてくれたので白黒模様がとても見えやすかったと思います。

では、イルカやクジラに出会いたいという方、
是非知床羅臼へ

2014年7月26日土曜日

霧の中で

本日、7/26のクルーズ
午前午後共に濃霧の中でのクルーズでした。

マッコウクジラを探すのに苦戦しましたが
船の隣に浮上!

すぐ近くで見ることができました。



マッコウの尾びれからの滝!


今日もマッコウがたくさんいました。
ミズナギドリの群れや
一瞬でしたがミンククジラも見られました。

ではマッコウクジラを見たいという方は
是非知床羅臼へ!!

2014年7月25日金曜日

アホウドリ

本日7/25のクルーズにて

午前便出航時は、あたり一面の霧でとても苦戦しました。
しかし、時間が経つごとに霧は晴れ、
マッコウクジラを見ることができました。


アホウドリも観察できたのですが、写真におさめることができませんでした。

そして午後便、
天気も凪もいい中の出航。
マッコウクジラの噴気は見つけやすかったのですが、
2頭目までは遠く、3頭目にしてやっと近くで見ることができました。

今日は最高のクルーズ日和でした。
では、知床羅臼にてお待ちしております。

2014年7月22日火曜日

マッコウ祭り

本日7月22日のクルーズ、
前日夜は雨で、心配しておりましたが、
晴天のクルーズ日和となりました。


 このように国後島もはっきりと端から端まで見ることができました。


そして生き物の方はというと…

マッコウ!
 マッコウ!
マッコウの嵐でした!

午前も午後も4頭のマッコウクジラを見ることができました。


マッコウクジラが安定しています。
是非知床羅臼へお越し下さい!


2014年7月21日月曜日

濃霧の中で

本日7/21のクルーズでは、
凪はとてもよかったのですが、
風がなく、霧がなかなかぬけませんでした。

濃霧の中、苦戦を強いられました。



ですが、なんとかマッコウクジラを見ることが出来ました!!

こちら午前便のマッコウクジラです。


そしてこちらが午後便のマッコウクジラです。


ブローもとても力強かったです



そして帰港。
港にはたくさんのウミウがとまっていました

船着き場ではウミネコが迎えてくれました。




では、明日は霧が晴れることを祈って…

知床羅臼へのお越しをおまちしております。

2014年7月20日日曜日

優雅なオスシャチ

午前便では、マッコウクジラがたくさんいました。
警戒心が強くて軽く潜っては遠い所へ逃げ、の繰り返しでしたが、
なんとか尾を高く上げるシーンを見ることが出来ました。

そして午後便!

出港してから、国後側にマッコウが出てしまい、見れず、
苦戦しました。



そして、やっと日本側にマッコウクジラが浮上しました。

その時、調査船からシャチがいるとの連絡を受け、マッコウの潜水を見届けた後、
船首方向をみると、シャチがいました!!



なかなか近づけませんでしたが、
帰り際には、オスのシャチがずっと並走してくれました。


やはりオスのシャチの背びれは立派ですね。


そして最後に船に向かってくると、
後ろにそれ、シャチとお別れしました。

明日もよろしくお願いします。


では、シャチ、マッコウクジラ、イシイルカや様々な海鳥が観察できる豊かな海
知床羅臼へのお越しをお待ちしております。

2014年7月19日土曜日

シャチ2日連続!!

昨日も見ることが出来たシャチが今日もたくさんいました!!

午前便ではシャチ、マッコウ、イシイルカと昨日と同じく見ることが出来ましたが、
シャチは警戒心が強いグループで、少し遠かったですね。

こちらが親シャチ(♀)と子供です
手前のアイパッチが黄色っぽいのが子供です

そしてこちらが、シャチの♂です。
背びれの形が違うことがお分かり頂けますでしょうか。
オスの背びれは大きい個体だと2mに達するそうです。

そしてマッコウクジラです!
本日は2頭見ることができました。



そして午後便。
マッコウクジラは見ることが出来ませんでしたが、
シャチが昨日のように船に近づいてくれました。

家族連れのシャチ達は尾びれでバタバタしたり、



ゆったり泳いだり、


時折連続でジャンプしたり、


顔をだしたりしてました。

4頭のうち、3頭が顔を出したシーンも見られました。
2日連続でこの海域で見ることが出来たので、
明日もいるといいですね。



シャチやマッコウ、イシイルカ、海鳥をご覧になりたい方は
是非知床羅臼へ!!


2014年7月18日金曜日

オールスターズ!!

本日のクルーズ午前便、午後便共に
シャチ、マッコウ、イシイルカとスター大集合!!

かなり近くにシャチ浮上!!

子供のシャチはずっとバシャバシャしてました。


数頭のシャチは船の周りをうろうろしてました。
こちらが観察しているというより、観察されていたような気がします。
噴気がかかるほどの近さ!!

その後マッコウクジラも近くに浮上!!


今日乗船されて方は本当にラッキーでした!!

マッコウやシャチ、イシイルカに会いたい方は是非、
知床羅臼へ!!