2015年6月30日火曜日

遊び盛り子シャチ

本日、あまり海況は良くはないとの予報でしたが、
思っていたより海況は良く二便とも出航することができました

午前便、
シャチの調査で朝早くから出航していた船からシャチがいるとの連絡を受け、
ポイントへ直行。

10頭強ほどのシャチがいました!
子供達は跳んだり頭を出したり体をすり寄せたりしておりました
先に出航している船が帰港するのを見送るかのように
スパイホップ!
なんとも背中が寂しそうですね....
頻繁に船に近寄ってきては
船の下をとったり、真横を泳いだりと
カメラを持ったお客様たちを翻弄しておりました
近くに現れると望遠レンズでははみ出てしまいます汗
午後便でも同じ群れに出会うことができました!
子供達はまだまだジャンプやスパイホップを繰り返しておりました
漂流していた海藻で遊びだしたシャチたち。
海藻をスパイホップで見て、確認した後
背びれに引っ掛けたり

胸ビレで引っ張ったりして遊んでいました!
その場からあまり離れずひとしきり遊んだ後も
そばにあったまた違う海藻でも遊んだりしておりました!

午前午後両便共に雨が降り続き気温も低いクルーズとなりました
羅臼にお越しの際はできるだけ暖かい服装でお越しください

6月も今日で終わりです!
7月もシャチやクジラ、イルカなどたくさんの生き物と出会えますように....!



2015年6月29日月曜日

青い空、小さな飛沫

久々の晴れの中、今日も2便出航となりました。
午前便では波もそんなにありませんでした。

午前便午後便共にイシイルカを見ることができました

知床連山も青空のもと、姿を現しておりましたが、麓は雲をかぶっておりました
午後の便では麓も見えておりました
午後もイシイルカに出会うことはできたのですが、
強風で白波が目立ちクジラやシャチを探せる状態ではなかったため
途中で折り返すこととなりました。

午後便ご乗船いただきましたお客様、誠に申し訳ありませんでした。
「来年また挑戦する!」と言っていただいたお客様もいらっしゃっいました!
再挑戦お待ちしております!!

2015年6月28日日曜日

警戒も薄れ...?

本日も二便出港となりました
大変寒く、どんよりした気候、波はうねりがありました。
沖に行けば行くほど波がある中、先に出航していた他船より
陸近くにシャチがいるとの連絡を受け、期待に胸を膨らませながら午前便出航

情報をくださった他船の近くに行くと、黒い背びれがと白い噴気が見えました!
最初に見えたのはやはりオスシャチ
ゆっくり優雅に羅臼 港方面へ泳いでおりました
ゆっくり泳ぐ数頭のシャチたちと付かず離れず並走

このまま行けば午後便では港から出てすぐ出会える!と思いつつ午後便出航。
出航より10分もかからずシャチ出現!
羅臼の街並みが見えておりますね
午前と同じくつかず離れず並走

何度かこちらに向かってくることもありました

警戒心が少しずつ解けてきたのか、たまにお腹を見せながら泳いだり
尾をばたばたさせたりアクションが増えていきました

すると突然ジャーーン....プ.....??
体が半分出るか出ないかの中途半端な連続ブリーチングが始まりました!
何回とんでも同じポーズで同じ角度(笑)
中途半端なジャンプが続きましたが、1度だけ体全体がでるブリーチング!!
やればできるんですね!!

近くで見ていた子供連れのメスの群れ以外に沖にいたメスの群れを遠目に見ていると
とおーーーーーくでスパイホップやブリーチングを繰り返しておりました
あんなに遠くでスパイホップ(偵察行動)して、何を偵察していたのでしょうか....?

シャチを観察しているとさっきまで見えなかった知床連山が久々に姿を現しておりました
帰港時間となり、港へ向かっている最中にも2、3 頭のシャチとすれ違い、
広く分散していたことがわかりました

港手前にはたくさんのイシイルカもいました

本日もシャチ満喫DAYとなりました!
明日も羅臼沖にシャチがいてくれることを願って....

知床羅臼にてお待ちしております!

2015年6月27日土曜日

単独シャチ

本日もうねりのある中に便出港となりました。
やはり天気はどんよりしており非常に寒かったです。

そんな中、
先に出港していたシャチ調査を行っている船より
シャチがいるとの連絡をいただきました。ありがとうございます!

しかしシャチたちは
どんどん国後方面へと向かっているとのことで、
間に合うかどうかわかりませんでしたが一直線にシャチのいるポイントへ急ぎました

出港して数分、シャチはもう日露中間地点にいるとのことで
間に合わないかな......と思っていると、
目の前にでろん!とシャチ出現!!
数は少なく2頭ほどしか見当たりませんでしたが
お客様はしっかり観察できたかと思います!
あまりアクションを起こさず、付かず離れず観察していると、
突然スパイホップ!!
常連のお客様(ツダさま)撮影
一度きりでしたが顔を見せてくれましたね。
その後も付かず離れず観察したのち
うねりもあり、酔われた方も多かったので早めの帰港とさせていただきました!

そして午後の便
陸からシャチが見えたとの連絡!
情報のあたりでシャチを探すもなかなか見つからず....
数分が立つと1 頭のオスシャチが姿を現しました!
そびえたつ2mある背びれ!とても迫力がありました!
こちらのシャチもあまりアクションは起こさず、
5分ほどゆっくり泳いでは、8分ほどの長い潜水を繰り返し、
最初の場所からもあまり離れませんでした

帰港間際には船の横近くで見ることができましたね!

今日はミツユビカモメがたくさん見られました。
餌がたくさんあったのでしょうか...?
あと、シャチを一緒に見ていた観光船のアナウンスで「エトピリカ!」と聞こえ、
振り向くとそれらしい鳥が一瞬だけ見えました。

とてもレアな鳥「エトピリカ」が通り過ぎたようです....汗

明日も海況は今日と変わらない予報となります
船酔いが心配な方は酔い止めなどご利用ください。
そして、海上かなり寒くなっておりますので暖かい服装でお越しいただきますよう御願い致します!

2015年6月26日金曜日

久しぶりの欠航

一昨日、昨日と大変寒い日が続き、
本日もとても気温が低くなりました。

海上は風が吹き、白波が目立ちましたので終日欠航となりました
ご予約いただいておりましたお客様、誠に申し訳ございません
朝は雨が止まず、
昼から雨はやんだものの、一日中どんよりしておりました。

明日も風がある予報となっております。
なんとか海況が回復し、出航できることを祈ります

2015年6月25日木曜日

東京の冬

本日午前便のみの出航となりました。
昨日から気温がかなり低く、お客様は東京の冬の気温!!とおっしゃられておりました

港のカラスも寒そうですね(?)

午前の便、クジラやシャチを探しましたが見つけることができず...
ミズナギドリもちらほらいるものの大きな群れは見当たらず....
イシイルカの飛沫が見えましたがすぐに雲隠れされてしまい、
鯨類をお客様にお見せすることができませんでした...

様々な出会いがある羅臼沖、スタッフ共々全力で生き物を探しますが
野生動物ですのでもちろん出会えない日もございます。

明日はたくさんの出会いがありますように!




2015年6月24日水曜日

チラッとシャチ

本日2便出航となりました
天気予報では9時頃から晴れとなっていたはずなのですが、
雨が止まず.....止んでも海霧に悩まされました。

午前便では、クジラはおろかイシイルカさえ見つからず、
船内のお客様が諦めモードなりつつあったその時!
黒い背びれが「ぬぅん」と姿を現しました!
すごく警戒する群れで一度潜るとなかなか浮上しませんでしたが
何度か近くで見ることができましたね。
その後かなりの時間潜った群れ....船が離れかける時にとおーーーくに浮上したのを確認しましたが、時間もあったので帰港。

午後便も海霧があまりとれないまま出航
イシイルカはいたるところにたっくさんいました!
先ほどシャチがいたあたりで探しましたが黒いヒレは見当たらず....イシイルカの白い背びればかりが見えました。
知床岬が見えるあたりまで来ると、ハシボソミズナギドリの群れがたくさんいました
一斉に飛び立つ姿は圧巻で、歓声が上がりましたね!

午後の便では残念ながらシャチは発見することはできませんでしたが
たくさんのイシイルカやミズナギドリを見ることができました!!

今日は海霧もあり、かなり気温の低い一日となりました
ご乗船の際は暖かい服装でお越しいただきますようお願いいたします

2015年6月23日火曜日

ホッキョククジラ

本日も二便出航となりました

午前便では、
港を出てすぐにクジラが背中を出しておりました!
よーーーく見ると、二つ穴の盛り上がった鼻、背びれのない背中......
6/21にルサ沖で確認した、セミクジラ科の
「ホッキョククジラ」!!!!!
6/21撮影
まだ羅臼に泳いでくれていました!!

一昨日はセミクジラかも....?とのことでしたが
セミクジラであれば、頭にケロシティと呼ばれるコブがありますが
観察したクジラにはなかったのと、下顎が白いのが見えた為
子供のホッキョククジラと判明!!
泳いでいるホッキョククジラは日本初観測らしいです!!?

とても貴重なホッキョククジラ、一昨日から羅臼沖にいるということは
今後とも期待できそうです!!

そして午後の便
ホッキョククジラを見つけることはできず....

イシイルカを何度も見つけましたが、
近づくと隠れてしまい、まともに観察できず....

するとシャチがいたとの連絡!!
すぐにその船の近くを双眼鏡で覗くとオスの背びれが見えました!!

近づいた時にはシャチはこちらを向いておりましたよ!

最初、遊びはしないもののゆーーくり泳ぐシャチファミリー
たまに船の横を通ったりしてくれました
少し離れたところには背びれのたかーーいオス!
オスが船に近づいてくると迫力満点!!
背びれだけで2m近くあるんですよ!!
シャチたちは横一列になってゆっくりおよいだり
たまにプカプカ浮いて船を観察したりしておりました
そして船になれたのか、子供はお腹を上にして胸ビレ尾ビレをばしゃばしゃ!
数回で終わるかなと思いきや息継ぎをしては仰向けになり...ずーーっとやってました笑
そうして帰港時間となり船を走らせると
船の作った波になにか黒い背びれがずっと見え隠れしていました
じーっとみていると
子シャチとメスシャチが波乗りしておりました!!
イシイルカのようなしぶきをあげ泳ぐシャチ!とてもカッコよかったです!!
船が加速すると、シャチは離れました。

本日午前便ではとても貴重な出会いがあり
午後便ではシャチたちの微笑ましい姿を見ることができました

午後便が帰港したあとも国後展望塔より
ホッキョククジラの姿を確認した!という情報もありました!

明日も良い出会いがありますように!!

2015年6月22日月曜日

本日午前便のみ出航となりました!

シャチを探しているといたるところにイシイルカ!
最初はあまり遊んでくれないイルカでしたが最後の方に見た群れは船に少しついてくれました!
ミズナギドリの群れや、フルマカモメ(白)もみられました!

午後の便はなかったので
13時ごろにくじらのみえる丘公園へ!
どんより曇っていて、遠くの方は霞んでいました。
凪はとてもよかったので双眼鏡をのぞきましたが
ハシボソミズナギドリの群れしか発見することが出来ませんでした。
雨も強くなってきたので30分程で帰りました



昨日、
種類のわからなかったクジラですが、
詳しい方にお聞きすると、なんと「セミクジラ」だったそうです!!
↑訂正「ホッキョククジラ」です!
常連のお客様(ツダさま)撮影
しっかりとした観察はできずすぐに潜ってしまい、それ以降浮上しませんでしたが、
確かに背びれがなかったように思います

羅臼沖ではめったに見られないクジラです!!

明日も二便出航となります
毎日新しい出会いがあり、
このような貴重なクジラもたまに顔を出す知床羅臼にてお待ちしております

2015年6月21日日曜日

ジャンプの応酬

本日少し波がありましたが
天気のいい中出航しました!

出航してすぐにイシイルカと出会うことができました
建物がはっきりと見えるほど陸近くです

そしてクジラやシャチを探しにいきましたが
なかなか見つからず
そうしていると
朝早くから出航していた観光船より連絡をいただき、シャチに出会うことができました!
かなりアクティブな群れです!
子供とメスシャチがジャンプしだすともう止まりません!
ジャンプの応酬です!
2頭同時にとんだり、交互に飛んだり
隣の観光船の目の前でもジャンプ!!
日露中間地点で観察していたので午後便も見れるか不安でした

そして午後の便では
まずイシイルカを見て、シャチを探していると、
噴気があがり、プカプカ浮いているクジラが!!!
最初はマッコウクジラかと思いましたが、鼻の穴が2穴で真上にありました!
(マッコウクジラの場合、鼻の穴は1穴で左斜め前にあります)
常連のお客様(ツダさま)撮影
近づくとすぐに潜ってしまいました....
私は初めて見たので種類がわからなかったので、詳しい方に聞いてみます!

その後帰りながら生き物を探していると、
双眼鏡の接眼レンズのカバー?がないことに気づき船内をうろうろ探していると
シャチ発見との無線連絡!
他の双眼鏡で覗くと、当社の船の前方に黒い背びれ!

午前とは行動も全く違う群れでした!
少し帰港時間を遅らせ、たっぷり観察しました。

明日は午前便のみ出航予定です!
シャチが海域にいることを願っていることを願って.....