2017年9月30日土曜日

9月最終日


9月最終日、なんとか出航!と言いたいところですが、
強風高波のため、終日欠航となってしまいました。

ご予約いただいていたお客様、大変申し訳ございません....
お天気はよかったのですが、陸上でも強い風が吹き、
海も白波が目立っておりました。

         (写真では白波は目立ちませんね....)


当社ゴジラ岩観光は10月は15日までの運行となっております、
まだまだご予約も受け付けております!
羅臼はどんどん気温が下がり、
海の上は陸よりも海風浴びることによってとっても寒くなってしまいます、
ご乗船の際は暖かい格好でご乗船ください!手持ちの上着がない場合でも、
事務所、パーカーも販売しておりますので、ぜひご利用ください!

事務所で販売してるパーカー@3500円

ご予約のお電話、お待ちしております!

今日オジロ橋で見た平べったい雲


2017年9月29日金曜日

どんどん強くなった波風

本日は晴天の中出航となりました。
午前の便出航前にどんどん風が吹いてきて、白波が目立ちました....
そんな中でもたくさんのイシイルカが姿を現してくれました。

白波が多く、最初はイシイルカを見分けることが難しかったかと思いますが
お客様もしっかり確認してくれましたね

そして波がひどくなる前に沖に向かいましたが
マッコウクジラは確認できず....
また風がどんどん強くなり、一面真っ白に.....
この中にもイシイルカがいますが分かりますでしょうか?

そして波風がかなり酷くなったため、
途中折り返しとなりました。
帰りは波に向かう形になりましたので非常に船が揺れました。
船の揺れる中ご乗船お疲れ様でした。

そして、午後の便は欠航が決定いたしました。
ご予約いただいておりましたお客様、申し訳ございません。

知床連山も秋らしい色になり、
荒れる日も増えてきました。
明日も風が強い予報となっておりますが、出航できることを祈ります!

2017年9月28日木曜日

マッコウクジラ、身を隠す

朝から雨が降る中、午前便のみ出航となりました。
出航すると至る所でイシイルカが見られました
運航中にかなり波が出てきてしまい、船はかなり揺れましたね....
白波の中でしたがイシイルカの飛沫は高く上がるので
遠くにいるイシイルカでも見分けることができたかと思います
他船と協力し、マッコウクジラを探しましたがなかなか音が入らず、
次の場所へと向かおうとしているところでマッコウクジラが浮上!
近くで見ることができて良かったですね!

しかし船が寄ると、
浅潜りを繰り返し、尻尾を上げずに潜ってしまいました....

尻尾が高く上がる瞬間を見ることができませんでしたが、
しっかりと体を見ることができましたね^^

午後の便は出航前に強い風が吹いてきたため、
急遽欠航が決まりました。
ご予約いただいておりましたお客様、申し訳ございません。

今日は雨が降り、ぐずついた天気となりましたが
明日は晴れる予報となっております。
風が強い予報も出ていますが、出航できることを祈ります!

2017年9月27日水曜日

今日も国後側....

本日の朝は凪が良く、
べた凪で出航かなと思いきや、出航する頃には波と風が出てきてしまいました
マッコウクジラのポイントへ向かう最中にはイシイルカもたくさん見られました。
波があり、イシイルカと見分けにくかったですが辺りにたくさん
泳いでおりましたね^^

そして、他船と協力しつつマッコウクジラを探していると
浮上を確認。
しかし、国後側遠く.....
遠かったですがお客様もしっかりブローや最後に上がる尻尾を確認してくれました!

知床連山も紅く色づいておりました!
午前便の帰りにはかなり波も出てきており
午後の便出航できるか天候調査という形になりましたが
なんとか出航することができました

午後の便でもたくさんのイシイルカに出会うことができました!
マッコウクジラはクリック音を確認できたものの
目視での姿を確認できませんでした.....

今年は長い間、マッコウクジラが根室海峡に留まってくれています
明日は近くで見られることを祈ります!

2017年9月26日火曜日

移り変わる空模様

本日は朝からすっきりした青空の中、2便出航となりました。

視界も良く、国後島も先端から先端まで一望できるほど。
普段めったに見れない「爺爺岳」も本日は出航時から姿を見せてくれました!


道東1位の山は知床連山にそびえる羅臼岳(標高1661m)ですが、この国後島にある爺爺岳はそれを上回り1819mもあります。
よほど視界が良く空気が澄んだ日でないとなかなか見ることができないんですよ^ ^

また、知床連山もすべて綺麗に見えておりました。
山並みがいよいよ紅葉で色づいてきましたね。
それでも去年降った雪が未だに点々と白く残っています。
このまま残雪が消えぬ間に初冠雪を迎えるかもしれないですね。


そしてそんな見晴らしの良い中、国後島側に浮上したマッコウクジラに遭遇することができました!


あいにく日本とロシアの国境を超えていたため、それ以上接近することはできませんでしたが…みなさま遠くからでもクジラの迫力ある呼吸、そして尾ビレを持ち上げ潜水する姿を観察されておりました。


また、帰りの航路では俊敏に泳ぎまわるイシイルカも姿を現してくれました!


そして午後便。
午前と同じように良いお天気の中出航…と思いきや、天気は一転。


出航時はまだ晴れていたのですが…沖に出たとたん急激に天気が悪くなり、国後島もみるみるうちに雲に隠れてしまいました。
さらには突然の大雨…

途中何頭かマッコウクジラも浮上したのですが、全て国境をはるかに超えた国後島側だったり、霧や雨に隠されたりとなかなか見えず…

しかしそんな雨もしばらくするとおさまり、今度は空に大きな虹がかかりました!


よく見ると二重になっています。
とても綺麗ですね(*^^*)

その後なんとか肉眼で見えるマッコウクジラを観察。
またもや国境を超えていたため距離がありましたが、みなさま目を凝らして見事に発見されておりました!

帰りの航路では再びイシイルカに遭遇。


コロコロ変わる天気の中でしたが皆さま本当にお疲れ様でした!
風邪を引かれないようにお気をつけくださいね。

最近は餌となるイカ達がロシアに向かっているのか、他に理由があるのか…
マッコウクジラはいるのですか、国境を超え国後島近くに出ることが多いです。
シーズンが終わるまでにまた日本に向かって泳いでくれると良いのですが…

明日は風が吹く予報となっております。
少しでも良い凪の中出航できることを願います。

2017年9月25日月曜日

1頭のマッコウクジラ

朝、クジラの見える丘公園に行くと
予報と違いどんよりした天気....
パラパラと雨が降ってきて視界もあまり良くありませんでした。

そして午前便出航。
最初に
イシイルカが姿を現してくれました
イシイルカを観察し、マッコウクジラを探しに沖に出ると
雨が降ってきてしまいました....。

その中で協力し、マッコウクジラを探していると、
他船よりマッコウクジラの音があるとの連絡が。
その場所へ向かい、クリック音が止むのを待ちました。
音が止まると沖合に浮上
国後側に浮上しており、
中間ラインの上で観察しました。
 マッコウクジラの沖にいるのは、
国後側に入る許可をもらった日本の漁船です。
ちょうど帰港している最中でしたね

どんどん沖に泳いで行き、
少し離れた場所で尻尾を上げて潜って行きました。
波も出てきたので帰港となりました
そして午後の便は、高波のため急遽欠航となりました。
ご予約いただいておりましたお客様、申し訳ございません。

午後は雨で濡れたベンチコートをストーブを焚いて乾かし、
綺麗にたたみ直す作業をしました
乾きましたのでこれでカビてしまうこともありません!

明日は本日より穏やか&晴れの予報となっております
マッコウクジラに出会えることを祈ります。

2017年9月24日日曜日

漁火まつり最終日



本日ゴジラ岩観光は羅臼沖合強風高波のため、終日欠航となりました。
ご予約していただいたお客様、ありがとうございました。

今日は昨日夕方から開催した漁火まつりの最終日、
午後二時でお祭りは終了し、欠航のため事務所待機していたスタッフは
全員後片付けに向かいました!


作業内容は主に漁火まつりのノボリ回収、解体、片付けですね!
数はあったものの観光船のみんなと協力したおかげで30分程で片付いてしまいました。

その後乗組員は漁火まつり会場の撤収へ、事務員はブログ作業へ....。

明日は今日より少し落ち着いた予報が出ています、
無事に出航できると良いのですが...

羅臼の気温はどんどん下がり船の上も風を浴びとても寒くなります
ご乗船される方は上着のご準備しっかりとお願いいたします!

明日は出航できますように!




2017年9月23日土曜日

順調に

本日の午前便は最小催行人数不足のため、運休となりました。

そして午後の便、
マッコウクジラの情報があった場所へ向かうと
順調に浮上を確認できました!
すぐ近くに1頭浮上。
そして、その奥にもう一頭浮上
二頭のマッコウクジラを同時に見ることができましたね

最初に浮上したマッコウクジラが尻尾を上げて潜水していくと、
もう一頭も潜水
波も風も出てきたため、
2頭観察して帰港となりました

帰港途中にはイシイルカも見られました
本日は波もありましたが
順調にマッコウクジラを観察することができました!

明日の予報もあまり良くないものですが
出航できることを祈ります!

2017年9月22日金曜日

遠く遠く

本日も割といい凪の中二便出航することができました。
出航してすぐ、たくさん姿を見せてくれたのはイシイルカ
本日は午前も午後も至る所で姿を現してくれましたね
船の近くを泳いでくれることも多く、白黒の体がよく見えました

そしてマッコウクジラを他船と協力しながら探しました!
水中マイクで聞くと3頭の音が入っておりました。
そして音が止まると、マッコウクジラが浮上!
遠い場所に浮上したので、急いで向かいましたが
あと少しのところで尻尾を上げてしまいましたね
2頭目も浮上したものの、こちらも距離がありましたね....
3頭目も浮上しましたが
こちらは国後側で近づくことができず.....
 この個体が一番近かったですね
尻尾もしっかり見えましたね

そして、赤く染まり始めた知床連山もキレイにくっきり見えました
明日も出航予定となります。
風が吹かず通常運行できることを祈ります!

そして明日の夜は
「漁火まつり」となります!
羅臼にお越しの際は是非お立ち寄り下さい!

2017年9月21日木曜日

下準備。



本日も羅臼沖合は強風高波の為終日欠航となってしまいました、
ご予約いただいておりましたお客様、大変申し訳ございません。

今日は9月23日、24日に行われる、漁火まつりのノボリを
羅臼の観光船のみんなで町中に設置しました!


去年は土砂災害の為に中止になってしまった漁火まつり、
今年は無事に開催されそうで一安心ですね。

もう9月の半ば、羅臼はどんどん気温が下がっていっています、
乗船の際は厚手の上着を着用することをお勧めしております!
風を通さないウィンドブレーカーなどをお勧めします。

明日もお客さんのご予約は入っているので、
出航予定ではあるのですが....

明日は出航できますように!

2017年9月20日水曜日

一週間ぶりマッコウ

台風が通り、大荒れとなった羅臼の海。
昨日まであった波とは一転、本日は非常に穏やかな海となりました。
天気も非常によく、出航すると紅葉が始まり赤くなった知床連山が見えました
出航も久しぶりで、連山が見えたのも久しぶりなので
色がかなり変わっていましたね^^

そして沖に向かう最中にはたくさんのイシイルカの姿も見られました。
ゆっくり泳いでいることが多く、午前便では
リラックスモードであることが多かったですね

他船と協力し合いながら、マッコウクジラの音も探しましたが
なかなか音を拾うことができず....
マッコウは近くにいないだろうとのことでツチクジラなどを探していると
他船よりマッコウクジラの情報!
すぐに走っていくとなんとかブローも体も見ることができ、
少し間に合いませんでしたが、尻尾も見ることができました
この一頭のみだったので、40分ほど待ち、再浮上。
久しぶりに近くで見れましたね
しかし警戒モードなのか、ツンツンモードなのか
浅潜りを繰り返し、時間内に尻尾を上げる姿は見ることができませんでした...

そして午後の便、
こちらも出航してすぐたくさんのイシイルカ。
他船と協力して探していると、
またもマッコウクジラの音を拾うことができ、浮上を待ちました。
すると、遠くにはツチクジラの群れが浮上。
と、ほぼ同時にマッコウクジラのクリック音が止まり、浮上しました!
午前で見たマッコウクジラと同じ個体で
浅潜りを繰り返し、少し距離を置いて観察となりました。

最後には尻尾を高く上げてくれました。
そして帰港途中には至る所にイシイルカが見られました
港近くでは、写真に収めることはできませんでしたが
カマイルカの小さな群れも何度か浮上してくれました!
餌を食べていたのか、潜水が長くしっかり観察はできませんでしたが
辺りを泳ぐイシイルカとは違う鎌形の背びれが見えましたね

明日は雨の予報となり、
風速も高いです。
出航できることを祈ります。